トランスデューサー

当社で取り扱っているトランスデューサーをご紹介します。ワイヤを被測定物に取付けるだけで、リニアな位置・速度が計測できるワイヤー式トランスデューサーを中心に扱っています。


ワイヤー式位置/速度トランスデューサー (日本代理店:株式会社ヒロテック)

ワイヤー式トランスデューサーはセレスコ社が1968年に開発し、現在も改良を続けています。工業用モデルの計測範囲は0-2"から0-1700"まで。保護構造はNEMA4に適合します。

PT8000

用途 製鉄所、製紙工場、射出成形、建設機器
特徴 密閉型、頑丈なワイヤー、簡単な取付け、アライメント調整不要
計測範囲 50〜1524mm
位置出力方式 ポテンショメータ(PT8101)、2相短形波(PT8150)、4-20mA(PT8420)、0-10VDC
PT8000

PT9000

用途 油空圧シリンダ、高所作業用車両、アルミ押出し、水門
特徴 密閉型、頑丈なワイヤー、簡単な取付け、アライメント調整不要
計測範囲 1905〜43180mm
位置出力方式 ポテンショメータ(PT9101・PT9301)、2相短形波(PT9150)、4-20mA(PT9420)、0-10VDC(PT9510)
PT9000

PT5

用途 ダイキャスト、射出成形、落下試験、衝撃試験
特徴 密閉型、頑丈なワイヤー、簡単な取付け、アライメント調整不要
計測範囲 50〜2540mm(PT510)・254〜3175mm(PT5A・PT5AV・PT5DC・PT5E・PT5MA)
位置出力方式 ポテンショメータ(PT5A・PT5AV)、2相短形波(PT5E)、4-20mA(PT5MA)、0-10VDC(PT5DC)
PT5

SP1

SP1はコンパクト、低価格、耐久性に優れたワイヤー式ストリングポットです。限られた空間への取付け、往復数の多いアプリケーション、アライメント調整が不要なように設計されています。計測範囲は4種類用意され、取付けも容易。さまざまな用途に使用できます。

計測範囲 0-120、0-317、0-635、0-1270mm
位置出力方式 ポテンショメータ
SP1

Copyright © 2007 Matake-Sangyo Co.,Ltd. All Rights Reserved.
TEL:078-646-1755 またけ産業株式会社